Img20091207123750
満月の夜はハーブを摘んで、季節にあったものをつくります。

ひときわ寒くなってあたたかい飲みものがおいしい季節、
ホットハーブシロップの需要がたかまってくる我が家なので、
冬用ハーブシロップを作りました。

12月の満月はベランダで摘みたての、
レモンティーツリー レモンキャットニップ レモンマートル
レモンユーカリ レモングラス

それと、カルダモン ジュニパー ドライレモングラス
そしてたくさんのスライスしたしょうが

粗糖といっしょに、おなべでぐつぐつ
ゆっくりゆっくりハーブのちからがとけだして
おへやはハーブのかおりで満ちる

ぽかぽかからだもこころもあたたまるシロップが完成。

お湯でといても、チャイにしてもばつぐんにおいしい。
ミルクに、煮つめたスライスしょうがとシロップを
入れてあたためると、おいしいチャイに。

しょうがはおやつになるほどおいしい砂糖煮に。
そのままかじってもおいしいけど、刻んでケーキに入れて
みたら、フルーツのようになりました。

ここあいろのケーキは、しょうがとここあと檸檬ママレード。
手前のは、しょうがとチョコレイト。
なかしましほさん (Click!) のレシピをアレンジして作りました。
Img1b20091221171702
母より、自然栽培の柚子をたくさんもらいました。

自然栽培の柚子なんてなかなか手に入らないものなので、
作ってみたかったものをすべて作っちゃいました。


まずは柚子の皮をむいてきざみ、しぼり汁といっしょにシロップ作り。
はちみつときび糖でことこと。水分は柚子の果汁だけ。
我が家で欠かせない、しょうがもたっぷりときざんでくわえました。
柚子のかおりに包まれながら、灰汁をすくったり火加減を見たり。
こういう作業、だいすきです。

この柚子シロップはお湯でといて飲むと、ほーんとにおいしくて!
しっかり煮詰めて保存性を高めましたが、すぐなくなっちゃいそう。
ケーキに焼きこんだら、これがまたおいしくて。言葉がなくなります。

寒いなか帰宅してきたおっとさんに、ホット柚子シロップを。
「魔法の味・・」とつぶやいてました。
「帰ってきたら部屋中柚子のかおりがしたっ」と玄関に入るなり
言ってた・・・まだ玄関ですけど。


そして残った、絞ったあとの実。
こちらは化粧水かお風呂用のチンキにしようと思って、ラズベリーの
チンキに足して漬けています。お酒に漬けて飲んでも良いようですが、
うちはお酒を飲む人がいないので、肌まわり用に。
ラズベリーと柚子、ぜったい相性いいはず。かおりがたのしみ。
(写真いちばん奥の赤いびん)


果汁は半分残しておいて、刻んだ柚子の皮とストック。
翌日の揚げだし豆腐に、おだしといっしょにかけていただいたり、
いろいろ活用しています。


さらに、作ってみたかった、種の化粧水。
柚子の大きな種はペクチンが豊富で保湿性が高く、化粧水に
とても良いと聞き。

知らなかった、、、
いろいろ方法があるようです、種を乾かしたり、そのままだったり。
作ってみたい方は、合った作り方と自分の肌質をご考慮の上で。

これは日本酒で作りたいと思い、ふだん縁のない、お酒コーナーへ。
いっぱいあってよくわからず、、味は今回必要ない要素なので、
瓶がきれいでそのまま使えそうな、麹が入ったにごったのにしました。
手前の水色の瓶が柚子の種を漬けている瓶です。効きそう!


こんなに活用しても絞った柚子の実が残ったので、
絞ってすぐお風呂へ入れて、柚子風呂に。
とても寒い日だったので、あたたまりました。


柚子三昧の1日。寒い冬、まめまめしさが加速中。
Img20091221171529
ひときわ乾燥するようになりました。

お風呂あがりのケアを万全にしたいところですが、
うちはお風呂あがりにごはんのため時間がなく、
のんびりケアしていられなかったりします。

ちょうど乳液がなくなって、髪にも全身にも使える
水分多めのクリームを作ってみました。

アプリコットカーネルバージンオイルと、
自家製太陽浸出のラベンダーインフィーズドオイル、
ラノリン、みつろう、マンゴーバター、ローズパウダー
などをくわえて、ピンクパールで色づけ。
かおりはスイートオレンジとラベンダーティーツリー。
たっぷり使えるように、バーミックス(せっけん用)で
ぶいんぶいんとたくさん作って、大きめ容器に保存。
衛生的に使えるよう、小分けしてかわいい瓶に。

水分が多いので顔やからだにはもちろん、
髪にもとてもよくて、まとめ髪のときにたっぷりと
つけています。自然なつやが出て、しっとりと
まとまり、髪がはらはらとほつれずピンいらず。


化粧水はラズベリー&ソウハクヒのチンキと温泉水を
入れたスプレーをしゅっとして、このクリームで完了。


めんどうくさがりだけど乾燥肌のふたりにはぴったり。
ほんのりピンクいろと、ふわふわのホイップみたいな
感触にうっとり、香りもよくてとても癒されます。