Img_f25bf2fa461b69ec6ec3115641232de8d26fe606
2月28日よりはじまります、
昨年参加させていただいた、*お砂糖通り人形店*に今年も参加させていただきます。

今年はお砂糖通りがはじまって10年め。
おひなさまの時期にずっと開催されている、とってもすてきな展示会です。


今年はふたりでつくった、植物染めの布花が主の参加となります。
おひなさま、そしてそろそろむかえる春にちなみ、
ヒヤシンスと花桃をつくりました。




Img_ed51015dc3e8266eecc58ac9656d94e05f3a6770
Img_b47842931055fa9f94b2ac9cbd7e609b8893265a
布花をはじめてから、いつか作ってみたかったヒヤシンス。

いつも水栽培をしているのですが、
花が咲き終わりそうなころ、糸を通してネックレスをつくるのが毎年のたのしみでした。

そのヒヤシンスのネックレスのイメージと。


おかげさまで引越しが無事終わりまして、
すこしずつあらたしい生活に慣れていくなか、
新居で毎朝ながめている朝のそらがとてもきれいなのです。

夜の終わりと朝の始まりのグラデーション。
やさしくまざっていくいろ。
新鮮な空気。

あのいろで染めたい、とおもって、
毎朝ようくようく、ながめてきました。


春がちかづいてすこし赤みがかかってくる前の朝のそら
あたらしい春のはじまり


そんなおもいをお花にこめて、
茜とパセリを使って、ていねいに染めました。

Img_63cd6f7457a70e90ea55877b225bfc1df5902d55
Img_3a860e85f54312ca80413a41d74734b02ae83c4f
型紙づくりとこてあてはマコさんが、わたしはカットと染め、組み立てを。
この1か月、ふたりでこつこつ作ってきたお花です。


10年以上つづけてきた植物染色ですが、わたしの生かし方がいまひとつで、
長いこと、染めるだけでそのままにしてきてしまいました。

ようやく、植物染色を生かすことができ、布花に出会えてほんとうにうれしいです。


パーツづくりにじかんがかかってしまい、ほんのすこししかできていませんが、、
会期中追加できるよう、まいにち作っています。
そのつど、植物を煎じていますので、同じいろでも毎回すこしずつ加減が違います。


年に一度、すてきな作家さんばかりの、
ほかでは見ることのできないすばらしい展示会です。
(わたしたちが今年も参加させていただけることに感謝です..)



2012.2/28(火)~3/11(日)
*お砂糖通り人形店* (Click!) 
12:00 - 20:00 (最終日17:00まで)月曜休廊
at
無寸草とづづ (Click!) 
小田急線、井の頭線 下北沢駅南口より徒歩2分


あたらしい型を作る時間がなく、またもやうさぎさんですが、蜜ろうキャンドルもございます。

春のおさんぽがてら、ぜひぜひ*おはこびくださいませ*