Img_7c81835a904527e6a2b841adf107281308131138
3/11(日)まで、下北沢の無寸草とづづにて開催されておりました、
*お砂糖通り人形店*が無事終了いたしました。

今年は3月になってもまだまだ寒く、足元の悪い日もあったなか、
お越しくださいましたみなさま、ほんとうにありがとうございました*


参加させていただくのはまだ2回めですが、お砂糖通りは
ふたりとも思い出がとてもあって、だいすきな展示会です。
出展なさっているみなさまのクオリティが高く、
わたしたちが置かせていただいてよいのかはらはらいたしますが、
みなさまよい方ばかりで、今年もたのしい春の日をすごすことができました。


今回は布花も展示させていただくことになったので、
思いをこめて、いまの時点で自分ができるかぎりの凝ったものをつくりました。
でも、、凝りすぎてあまりたくさん作れず、、
さびしい風景になってしまったときもあり、いろいろと反省いたしました、、

お手にとってくださったみなさまのもとで、
ひとあし先に咲いたヒヤシンスと花桃がお役にたちますように。


過去制作したお花をまとめたコンテンツをつくってみました。
HP上部*植物で染めた布のお花のきろく*よりごらんいただけます。

布花を作りはじめて1年。
日々勉強して、もっとよいものができるよう作りつづけてゆきたいです。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします*
Img_fb197c781dcf3bc333fe480d14bc2f6541cac6ee
今月から、無農薬野菜を毎週届けてもらっています。

すまいが買い物にとても不便なこともあって、はじめての宅配を試みたものの、
いくつかためした大手の宅配の野菜は、食べてみてもぴんときませんでした。

せっかく人の手を煩わせてまで届けてもらうなら、納得のいくものにしたい。
そう思って、農業にくわしいむかしからの友人に相談したところ、
無農薬野菜を届けてくれる農家さんのあつまりを紹介してもらうことができました。


そちらには、もう何年も前ですが、麦刈りのお手伝いに伺ったことがあります。
ていねいな作業をなさっているのを体験しながら見ていて、知り合いもおり、
時間を経て、またご縁ができたことをこころからうれしく思いました。


はじめて野菜が届き箱をあけて、野菜についていた土を触って感激..
ほこほこのすばらしい土。
ほんとうに正直に野菜を作っておられることに感動して、
涙をこぼしながら新聞でていねいに包みました。
無農薬で野菜を育てることの大変さを身をもって知っていますから
たいせつにたいせつにたべています。

心強さと安心とともに、おいしい野菜をくちにできる幸福は、
日々の元気につながっていて、まいにちのお料理もとてもたのしいです*

あまくてかおりのよい野菜はお菓子にも。
昨日の朝食は、にんじんをピュレにしてアーモンドを練りこんだワッフルでした。
もちもち、ふわふわ*翌日もしっとりでした*


***


引越しできょうしつはしばらくおやすみしておりましたが、
ようやく落ち着きまして、次回の開催日程を決めました。
開催を心待ちにいつもお声かけくださったみなさま、ご心配をおかけいたしました、
お気遣いありがとうございました。

次回開催は5月27日の日曜日です。
開催場所はおなじみ、駒込にありますRose Kichen Cafeさんでおこないます。

4月にはいりましたら、また詳細おしらせいたします。
いましばらくお待ちくださいませ。
(4/5に"おしらせ*activity log*"にタイトルとお申し込みについてを掲載いたしました)
Img_e6f003d003f60e0b27ecb870c7aa85d422e57a78


葉はとげとげなのに

お花はころんとまあるい

かわいい花*