Img_a628d72a3e640d697915b80c02bc7710

永らく日記を記せずにいたら
秋から春をむかえるまでになってしまいました..


何ヶ月も何も書かぬままでしたのに まいにちのぞいてくださっていたみなさま
すみません..お心に留めてくださってほんとうにありがとうございます


昨年の秋くらいからPCが繋がりにくくなり
日記を書いても投稿ができなくなってしまいました

タブレットから更新を試みましたがうまくできず
そのあと年末の引越しや新生活で原因を追究できなくて 時間が過ぎるばかりでした


引越しの片付けは1月早々には終わって
ブラウザを変えてみたり

でも写真がうまく拾えない..
わからぬままで
今日はtwitterの自分の呟きから保存して呼び出してみています

きっとほんとうはもっとスムーズな方法があるとおもうのだけれど
ひとまず記すことはできそうでよかった*


と 長々言い訳になってしまいましたが
ほんとうにご無沙汰してしまいました


twitterをごらんになれないかたもいらっしゃるとおもいますので
近況をご報告しますと
まこさんのお仕事の都合で昨年末引越しをしました


すまいは山のなかです

窓を開けると右も左も 目線には山のてっぺんあたりが見えます


星がきれいで
水もおいしくて


なにより植物たちがとても美しいのです


Img_f6cc403270f60516aea4fb45f8efbe53
いちめんの菜の花
Img_216c61d5b1a68937dcad74cb0eb10801
花だいこんの花園 夢のような空間でした
Img_a784ef12a229299fbfbe5b3a1ec4538a
キュートな白いたんぽぽ*


あちこちに旬のとりたて野菜を扱っている場所があって
その野菜たちがすばらしくおいしいのです!

まこさんは動物性のものも食べていますが
わたしはほぼラクトオボで暮らしています
(乳製品・卵のみは摂る菜食のことを云います)

野菜がごちそうみたいにおいしくて
心から元気になるかんじです

お米も野菜も卵も地元のもの
スーパーへはたまに調味料などを買いに行く程度


以前よりごみも減りました


いつもごみが少なくなるよう心がけて暮らしていて以前から多くはなかったのですが
パッケージされた野菜を買う必要がないため ぐんと減る要因となったようです

Img_c246c5166da7fca2d3870c1b6291c539
うちからほどちかく 空に手が届きそう
Img_4f30db695119ab468b5ef756525168c6
絵本の1ページのような里山風景

ひとものんびりおだやかで

みなさん自転車のかごにネットをつけていないのにびっくり
そんなこと起きないのかも


特筆すべきは
見かけるわんちゃんたちがみんなうれしそうなことです


みんなうれしそうに スキップするみたいに歩いていて
ぱああ..とうれしいオーラが出ているようなかんじ
わたしもそれを見ているととてもうれしくなるのです


植物たちもみんな伸び伸びしていて
車に乗っていても わあ!すごいね!あの樹すてきだね!と言わずにはいられず
車窓がたのしみでのんびり寝ているひまもありません




Img_3c5ba4273cfa93a659771397bcf8a389
繊細な飴細工のような木瓜の花

ほんとうはたいへんなことがあったり
不安なこともあるのですが


でも ここへ引っ越してこられたことは とてもとても幸福なこと

こんなすてきな環境へ身を置けたのだから
どうにかがんばらなくてはとおもっています


*


ひさしぶりで長々と書いてしまいました


徒然 また 記していければとおもいます

時折のぞいていただけましたらありがたいです

Img_4284329ae9f99b19983b0ed1ba9ccb55

おともだちに贈った野の花たち

水仙、菜の花、花だいこん、スノードロップ
Img_d737aa2efd585ea9345155a2307edb0b

何百年も前から幸せを運ぶ花として花嫁を彩ってきた
オレンジフラワーをモチーフにブローチをつくりました

花びらはカモミール 葉や茎はラベンダーで染色

点滴堂さんの「春のお花の妖精展」にておひろめいたします
Img_1e15693c233fd5408650d385dc37ab3a

こちらに引っ越して
ますます植物への愛情が深まりました

ひとつひとつの植物がいとおしいまいにちです

そんなきもちをこめられたらいいな
そうおもってつくりました

我が家での植物染色は金属媒染を使いません

染色したあとの煮た植物は庭に撒き土に還し
染液は家周りの匂いの気になる場所へ

植物によってはよく煮た染液がすばらしい入浴剤にもなりますので
おふろに入れゆっくりあたたまり 最後まで余すところなく使います


ハーブたちは金気 金属の類がにがてです

植物にとっても心地よい状態でひとしずく残らず大切に使いたい という気持ちから
20年来ずっとこうして染色しています


今回のオレンジフラワーも淡く儚い色ではありますが
自然のままの色をおたのしみいただけましたらうれしいです*



Img_a82dc293661aef9c54e76405cbee2980

栞をイメージした台紙にそっとちいさな花束を添えて

初日に向け6点お納めいたしました

春のお花の瑞々しさを表現できるよう心を込めてつくりました
ごらんいただけましたら幸いです

「春のお花の妖精展」は15日水曜よりはじまります*


*


点滴堂 企画展 「春のお花の妖精」

2015.4.15(水) - 4.26(日) ※月・火曜定休

春のお花の妖精

* images of flower fairies of the spring *

2015.4.15(水) - 4.26(日)
*月曜・火曜 定休

時間:12:30~21:00

場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
三鷹駅 北口 歩いて5分

参加アーティスト

小暮千尋
いでぐちみわ
otomeiro.
吉村眸
waterblue
高橋千夏
コンペイトウノミツ
しらゆき手帖
恵美留
くるはらきみ
humming bird

 (Click!) 


Img_0db8df0daace3b1a5d8c68108b67cc25

ずっと美しく庭を飾ってくれていた水仙が花をもたげ 終わりを告げてきたので
そっと摘みクリスマスローズと生けました

なにか生まれてきそうな繊細な花びらに吸い込まれそう...